センター概要
  • センター長挨拶
  • 経営理念
  • 事業概要
スタッフブログ
ロボットスーツHALを利用したリハビリテーション
自動車運転再開に向けての支援
  • 入院のご案内
  • 外来リハビリのご案内
  • 入所のご案内
  • 施設のご案内
  • 伊東の丘のご案内
センター長挨拶

生活の充実と心のやすらぎを支援します

  1. 身体障がい者のしあわせと福祉社会の建設に寄与します。
  2. 利用される方々が、個人の尊厳を維持しつつ、自立した生活を地域社会において、営むことができるよう支援します。
  3. 最高の技術と心でリハビリテーションを提供します。
  4. 生活のやすらぎと安心の支えとなり、社会に貢献します。
  5. リハビリテーションの情報発信に努め、社会に還元します。

患者の権利・擁護
農協共済中伊豆リハビリテーションセンターは『患者の権利宣言』を尊重し、患者本位の医療の実現に全職員で可能な限り尽力致します。

  1. 良質で安全な医療を公平に受ける権利があります。
  2. 診療に関わる全ての情報を知る権利があります。
  3. セカンドオピニオン(別の医師の意見)を聞く権利があります。
  4. 治療法、担当者、医療機関等を選択・決定する権利があります。
  5. 個人のプライバシーや尊厳を守られる権利があります。
  6. 病院に提言・相談をする権利があります。

社会福祉法人 農協共済中伊豆リハビリテーションセンター
センター長

患者様へのお願い

  1. 医療の中心は患者様ご自身です。積極的にご参加下さい。
  2. 患者様ご自身の健康に関する情報を正確に提供して下さい。
  3. 他の患者様の療養・治療に支障を与えないようにご配慮願います。
  4. 安全確保・事故防止のため、お名前を自ら名乗っていただくことやリストバンドの装着にご協力をお願いします。
  5. 診察時のお名前の呼び出し、病室におけるお名前の掲示をさせていただいております。

社会福祉法人 農協共済中伊豆リハビリテーションセンター
センター長